FC2ブログ
1
3
5
6
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
10

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ブリジ・レーウィルソン  

Comment: 4  Trackback: 0

12月10日(水): 奈落
今週のNFLパワーランキングにおいて、我らがテネシー・タイタンズはとうとう32位を獲得しました。
落ちるべくして落ちてきたわけですが、いざここまで来ると なかなか感慨深いものがあります。


テネシー・タイタンズは、CB:ブリジ・レーウィルソンをIRに登録し、OL:ジェイモン・メレディス(Jamon Meredith)と契約し、アクティブ・ロスター入りさせています。

タイタンズのPSにいる選手を使ってあげればいいのに.....

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: しばやんさん
これ以上下がりようがないのですから、少しづつでも1から進むだけです。

残り試合をどう楽しめばよいのか? それすら見出すのに苦労しますが、
そんなわずかな兆候を探してみたいと思います。



Re: さぁ あとは上がるだけ
Ligerさん、 いつも優しい心遣いに感謝します。

再建に向けて、必要とされる人材や要素を早く獲得してくれることを祈るばかりです。
ありゃりゃ…まぁ、仕方ないですね。
中途半端な順位よりいいかな…と。

ただ、ここまで落ちると、再建への道程は長く険しいものになるかもしれませんが、
1歩1歩前へ行くしかない。


パワーランク32位Florida St. 33位Titans…的なアメリカンジョークだけは掲載しないでほしいです。
さぁ あとは上がるだけ
ウチもかなり長い間、その「指定席」に座ってました(笑)。
メッテンバーガーも怪我で離脱と、泣きっ面に蜂みたいなことばかりが続きますが、「あとは良くなることばかりだ」と考えれば希望が湧いてくるってもんです。
実際に来季以降も今季並みの戦力を維持するのは(スー離脱やCJの衰え等で)ほぼ不可能に近いウチは、今が恐らくピークで、来季は2009年頃に逆戻りする可能性も大、もしロンバルデイのオフェンスとスタッフォードが合わなきゃ未練時代に逆戻りする可能性だってあるので、そんなファンの立場から見れば、トミー・スミス社長のV字回復プランだって(「金さえかければ何とかなる筈」というのは流石に甘いですが)今のNFLでは、別に性急過ぎるともいえず逆に先見の明があるのかもしれないとすら思いますヨ。問題はGMとHCの人選が正しいかということだけでしょう。きっと訪れるその日を楽しみに、今は臥薪嘗胆。

Leave a Comment