FC2ブログ
1
3
5
6
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
15

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ラストン・ウェブスター,  ケン・ウィゼンハント  

Comment: 6  Trackback: 0

12月15日(月): NFL第15週 NYジェッツ戦
ジェッツ、今季初のアウェイ勝利で3勝目

現地14日、ニューヨーク・ジェッツが、敵地でテネシー・タイタンズと対戦。第4Q終盤の勝ち越しTDにより16対11で競り勝った。これで今季アウェイゲームでの初勝利を挙げたジェッツは3勝11敗、タイタンズは2勝12敗となっている。
(NFL JAPAN)

NYジェッツのファンが、タイタンズのホームグラウンド:LPフィールド付近の大型看板に、「ジェッツのGMを解雇せよ!」と広告を出しているのを見て、同じような状況にあるタイタンズのファンの大人しさがやや物足りなく思ったりしてきました....

試合のほうは うがった見方かもしれませんが、両チームとも相手にさりげなく そっと勝利を譲ろうとしていたように感じてしました。 タイタンズはモチベーションの上がらない選手達、スペシャルチームのレシーブミス、攻撃のチャンスをぶち壊すつまらない反則等悲惨な状況のままです。 
正直に書きますと、NYジェッツの勝利を願ってGamePassを見ていました。 ここまできたらドラフト1位を狙って欲しいのでw それなのに勝ってしまうのではないか?と心配し続けたのには苦笑してしまいますね....

タイタンズのファンサイト:'Music City Miracles'で、ケン・ウィゼンハントHCの処遇についてアンケートをとっていましたが、70%強ぐらいは解雇を望んでいるようでした。 GMのラストン・ウェブスターについては80%は解雇を求めていました。
納得のできる数字ではないかと思います。 選手だけに責任を求めるのは無理がありますものね。

次戦はジャクソンビル・ジャガーズ戦です。 強敵ですね、勝ってしまうのではないか? 心配ですw

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: ウチの場合
ありがとうございます。 とっても参考になります。

フォード翁の冷静な決断が羨ましいです。

トミー・スミスCEOの手腕に期待をかけるしかありません。

Re: しばやんさん
全く問題無いですから、これまでどうりでいてください!
自分の言葉で記す事になると、ネガティブだったり、品格のない言葉が続いたりしそうなので、読んでいただいている方々に不快な思いをさせるのではないか?



管理人さんの上記の発言、痛いほどわかります(笑)
下手すりゃ、品格どころか人格を疑われる可能性もあるし、炎上・閉鎖という流れもありえますからね…。

NYJ戦は…どうでもいいす(苦笑)



今後もコメントさせていただく際には、引き続き気をつけます
ウチの場合
>トミー・スミスさんが、どういう経営をするのか まだ不明同然なので
チームの経営体制が違うので参考にならないかもですが、ウチの場合、未練解雇後に内部昇格的に暫定社長&GMの職を引き継いでいた就任してたルワンド&メイヒューの両人を正式に社長とGMに任命するという人事が、ちょうどクリスマスの頃に発表されました。

事前に色々な候補者が取り沙汰され、NFLからも適任な候補者のリストまで示されたとの報もあったのですが、フォード翁は「何も他所に頼らんでも目の前に適任者がいるじゃないか」と元々未練の部下であった2人を、そのまま正式に留任させる決断を下したのです。
w16で聖者に蹂躙され15敗目を喫したタイミングでもあり、後任人事に期待してた自分達ファンは「大きな変化を嫌い、身内しか信用できない老人オーナーが犯した愚かな判断」と罵り、怒りや不満が渦巻いてたのを覚えています。
でも結果的には、この時期にフロントオフィスの人事を固めたおかげで年明けにはシュヲーツ体制が発足し、2009季も出遅れてく全敗とはならず、勝利を挙げることが出来たのかもしれません。
その後のライオンズはご覧の通りで、BPA至上主義的なドラフト等、メイヒューには批判も多いモノの何とか戦力の向上を果たしてますし、それに連れ経営的にもブラックアウトの嵐はもう吹かなくなりました。
Re: まずGMとHCが誰になるのか決めないとドラフトで誰指名するかも・・・
タイタンズがオフの間に手を付けなければならない事項が多すぎて 今から色々と心配ですね。
新オーナー(もう1年経っていますが)トミー・スミスさんが、どういう経営をするのか まだ不明同然なので良くわからないです。 (故バド翁だったら、今の時点までに もっと現場に介入してきていたでしょうが)

NFL JAPANの記事のリンクが貼ってある場合、自分の言葉で記す事になると、ネガティブだったり、品格のない言葉が続いたりしそうなので、読んでいただいている方々に不快な思いをさせるのではないか?と考えまして、NFL JAPANさんの記事に助けを求めてしまっているためです。 ああ情けない!(苦笑




まずGMとHCが誰になるのか決めないとドラフトで誰指名するかも・・・
何時もブログTOPの見出し拝見すると(NFL JAPANの記事とリンクされてるので)勝利(但し対戦相手が)というのが最初に目に入り、「おぉ!勝ったんだ」と勘違いして思わず祝意のコメントしそうになるのですが(汗)、現状だと「おめでとうございます」と申し上げちゃっても強ち間違いでもない訳ですか(笑)、この時期のファン心理はホント複雑ですねぇ。
TENに攫われウチのファンが皆「がやられたぁ」と地団太踏んで悔しがったケン・ウィゼンハントHCですが、もうそんなに支持率落ちてますか。まぁ結果が全ての世界ですから致し方ないのかな。
まぁウチのコールドウェルにしても実際今季は前シュヲーツ政権の遺産で成績残したわけなので、攻守ともに様変わりするであろう来季がホントの意味で真価を問われるシーズンなんですが。
でもHCを更迭するなら当然GMも一緒でなきゃ理屈に合わないので、新GM⇒新HC⇒ドラフト等補強選手の獲得とこのオフは超強行軍ですね。。

Leave a Comment