FC2ブログ
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
02

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マーカス・マリオタ,  ドリアル・グリーンーベッカム,  ジェレミア・ポータシ  

Comment: 2  Trackback: 0

5月2日(土): 2015 NFL DRAFT day 2
注目のドラフト2日目、テネシータイタンズは、2巡でWR: DGBドリアル・グリーンーベッカムを、3巡ではOL:ジェレミア・ポータシ(ユタ)をそれぞれ指名しました。

タイタンズはトレードダウンし、40位でDGBを(オフフィールド・イシューがなければトップ10圏候補と言われていた)指名しました。 ヤング ランディ・モスと称される素質の持ち主ですが、ミズーリ大追放処分という強烈な経歴の持主です。 プロとなり、心を入れ替えて頑張ってくれることを祈りましょう。




ジェレミア・ポータシはOGでエントリーしていますが、大学時代はOTでした。 6'5" 335 と大型で重量級サイズの持ち主です。 先発をベテランと争うことになりそうですが、まだ20歳と若くてのびしろがありそうですね。 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: しばやんさん
まったく同感です。 ユタ大の彼についてはまったく知りませんでしたw
DGBが無事にNFLライフを続けられれば、期待が大きくなりますね。
マリオタのための地場固め、良い印象です。
2、3巡ともよかったと思います。
DGBに関しては素行不良、問題児、軽犯罪者など、いろいろな選手が指名されますが、本人が更生できるか…周りが上手くコントロールできるか…ですね。
素質は十二分にありますし、才能を無駄にしないでほしい。
3巡のOLはいい体格ですね。TかGかはわかりませんが、数年後に期待したいものです。
既に結果を全部わかってるから、なぜ指名しないんだ…というポジションもありますが、マリオタのために着々とオフェンス整備に取りかかった2日目には好印象。 

Leave a Comment