FC2ブログ
1
3
5
6
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
02

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マーカス・マリオタ  

Comment: 6  Trackback: 0

10月2日(金): 開幕3戦を終えて
まずはマーカス・マリオタです。 タイタンズQB:マーカス・マリオタは NFL オフェンシブ ルーキー オブ ザ マンス 9月に選出されました♪ ファンとしては素直に嬉しいですね。 タイタンズではこれまでにRB:エディー ジョージ1996の9月 、DE:ジェボン カース1999の9,11,12月、RB:クリス ジョンソン2008の9月の記録があり、彼は4人目の受賞ということになりました。 この調子で頂点まで登りつめていただきたいものです。


テネシー・タイタンズは先週のホームゲームでコルツを相手に惜しい試合を落としてしまいました。 その後何人かの選手が、「責任は俺にある!」と自省したコメントを発していました。 チーム内の雰囲気やチーム情報がメディアを通じて年々オープン化されてきているのもあるのでしょうが、選手達が真剣にチームのことを思っているこの感じは これまでなかったのではないでしょうか? チームが良い方向にベクトルを向けている兆候だと考えたいです。

ここまで2015-6シーズンの3戦戦い終えたわけですが、テネシー・タイタンズは1勝2敗の成績です。 事前の予想では順当な成績ですが、考え方によってはもう少し勝ち星を増やしていけたかも?とも思える内容でした。 残り13試合 楽な相手はいませんけれど来期に繋がる戦いを進めてほしいところです。 タイタンズHPにここまで開幕から3戦の内容を昨2014年と本2015年で比較しています。
Three-Game Comparison: A Look at 2015 vs. 2014 Titans

オフェンスの得点は格段に向上しています。 NFLランク 2014: 31位 →2015: 5位
タッチダウン数、3rdダウンコンバージョン成功率、タイムオブポゼション等あらゆるカテゴリーで改善傾向にあります。
ディフェンスにおいても、ラン守備、3rdダウンディフェンス、サック数等で良化が見られます。
オフェンスの改善が顕著であり、これもマーカス・マリオタの活躍が大きく貢献しているわけで、すばらしいです。

CB:ジェイソン マッコウティ、RG:チャンス ウォーマックのビルズ戦出場、NT:サミーリー ヒルの復帰間近と明るいニュースが発表され、チームの士気も更に高まってくることと思います。 難敵との対戦が続きますが、戦いきってください。




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: エディー・ジャパン同様、全てが新しい歴史に
Ligerさん、

どうもありがとうございます。
この先どうなるのか未知の世界ではありますが、タイタンズはダイヤの原石を手に入れたんだと思います。
チームが彼をどう研磨するのか? 見守っていこうと思います。

眠れる獅子はどうしてしまったのでしょう? そろそろ目を覚ましてほしいですね。 CJが元気なうちに頂点に登っていただきたいと思います。 その次にタイタンズが.....
エディー・ジャパン同様、全てが新しい歴史に
IND戦は「オォッ!TENの勝ちだぁ」と思ったのですが、流石INDもSBを狙うチーム、
惜しくも金星を逃してしまいホント残念でした。
その代わりと言っては何ですが、マリオタは開幕月からオフェンシブ ルーキー オブ ザ マンスに選ばれるなんて、最高のデヴューですね。おめでとうございます。
Re: しばやんさん


> 実績あるパスハッピーのHCと非凡さを発揮しつつあるQB、守備は誰もが知るコンビ。
> チームがせめてあと2年辛抱できたら、
> しっかりとした形ができるのではないか…と。
>
> 現政権で、絶対にいいチームになる。

つい最近 ウィズHCの(今年)のパフォーマンスについて投票が行われていました。ファンにはおなじみのミュージックシティミラクルのサイトです。
その結果 約75パーセントの人が支持しているとの結果でした。

もう良いチームになりかかっているのかもしれません!
まぁ、確かにおっしゃるとおりです。
仮に、昨季と同じ勝敗数だったとしても、昨季とは全く別のチームになったんですしね。

実績あるパスハッピーのHCと非凡さを発揮しつつあるQB、守備は誰もが知るコンビ。
チームがせめてあと2年辛抱できたら、
しっかりとした形ができるのではないか…と。
アンパイな相手はないけど、粘って1つでも勝ちを拾ってほしいものです。
アメリカ人に辛抱することを理解してほしいなぁ…と思ってます。
現政権で、絶対にいいチームになる。
でも、その為には形を作りつつ、ある程度の結果が必要。
Byeが早いのは気になるけど、負けが込んでからじゃ修正できないことに取り組めるから、よかったのかもしれない。


Re: しばやんさん
いやいや 気が滅入ることありませんよ。
昨年の悪夢にくらべれば、どうということありません(笑


vsINDをまだ観戦できてないので、近々に観ようかな…と。
まぁ、BYEですしね…試合ないとヒマだし(笑)

この先、いくつ勝てるのか…それを考えると気も滅入りますが、
個々の意識や雰囲気は昨年以上。
コーチ陣はもちろん、マリオタにも時間は必要。
何せ、長きにわたり、チームを背負っていく人材。

しばらくホームでの試合が続きます。
1週あけて、また仕切りなおし。

Leave a Comment