FC2ブログ
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
03

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカス  マリオタ    

Comment: 2  Trackback: 0

12月3日(木): タイタンズ ニュース
テネシー タイタンズはここまで2勝9敗の成績です。 タイタンズは早々に地区優勝やプレイオフの可能性も消え、残り5試合は消化試合ということになってしまっています。 ファンとしてチームの若手の成長に注目したり、カレッジ界の有力候補探しをしたりと 他に関心を見出してシーズンを乗り切ろうとしているはず......

NFL第13週前の現段階で2-9のタイタンズは、94%の確率で2016年ドラフト指名順位5位以内を確保できる見込みだとか.....たしかに5位どころか1位の可能性も高そうですw そうなると1978年ヒューストンオイラーズ時代以来の1位だそうです。 
オハイオ州立大のOTやDE、フロリダ州立大のCBや、デューク大のセーフティ等チームのスカウトが現れるとすぐにSNSで情報が発信される凄い時代になりましたね。  

育成 育成 タイタンズのプラクティススクワッドは現在以下のとおりです。

WR Rico Richardson
DB Shaquille Richardson
TE Kevin Greene
LB J.R. Tavai
C Dillon Farrell
LB Jason Ankrah
G/T Will Poehls
G Josue Matias
RB David Fluellen
S Josh Aubrey

彼らも出場機会に恵まれると良いのですが(それは主力の負傷欠場やアクシデントを意味するのですねw)

タイタンズの次期HCについて チップケリー現イーグルスHCを結び付けようとする変な記事が出ていましたね。 タイタンズの2016年ドラフト一巡指名権とトレードでチップケリーHCを迎え入れる計画とか!? タイタンズがこんな調子ですから何を書かれてもしょうがないと言えばそうなんですが..... 古巣PAC-12のUSCのHC職が決まってしまったことから派生した話だと思います。
HC人事もどうなるのでしょう?? 今後に注目したいです。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re:
Ligerさん

ケリーに関する貴重な情報をありがとうございます。
アールキャンベルクラスの逸材が2016ドラフトにいるのかどうか? 何でも2016ドラフトの全体1位の価値が例年より低いという説が一般的のようですw もちろん優秀な人材はたくさんいますが、無理して全体1位で指名したい選手が各チームにいるのかどうか? タイタンズとしてもトレードダウンを狙いたいと考えているはずです。
 
フ~ン、全体一位は、随分久しぶりなんだぁ~っと “NFL DRAFT 1978”で検索してみたら、なんとその時指名したのがEarl Campbellだったんですねぇ。
個人的な感触ですが、チップ・ケリーはやめといた方が良いように思います。恐らくプロ向きではないのではと。。。
それより、キャンベルみたいなレジェンド級の大物一本釣りする方が良いのではと。 

Leave a Comment