FC2ブログ
1
3
5
6
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
17

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイクムラーキー  アダムスファミリー  

Comment: 2  Trackback: 0

1月17日(日)パート2: ムラーキー政権コーチ情報
地元メディアタイタンズ担当記者が、新ムラーキーHC政権のコーチ情報を速報しています。

STコーチ:ボビーエイプリル NEW!
       (ビルズ時代の旧知の仲)

LBコーチ: ロウスパノス 残留
AsstOLコーチ: マイクサリバン 残留
AsstHC: ディックルボー 残留(役職未定?)
asstSPコーチ: スティーブホフマン 残留


しかし....155人のHC候補をリストアップして精査し、(わずか)4人と面接を行い(そのうち2名は身内!)、もっとも安直な選択をしてみせてくれたテネシータイタンズ首脳(いやオーナーグループです)には失望を隠せません。

この決定の裏話がもっともらしく漏れ出していることからしても、球団内情報守秘義務も不徹底のようです。まだまだ球団経営で問題山積みなんですねw 故バド翁時代からの清算が済んでいないようです。

 これはもうアダムスファミリーはNFLから去ってもらったほうがリーグ興隆のためにも良いかもしれませんね? (故バド翁はなんでこんな遺産配分をしてしまったのでしょう。 本当に悔やまれます)
もっとも仮に買収できて新オーナーに替わったとしても、ファンから賞賛される人物かどうかも疑わしいですがw

このタイタンズファンにとってショッキングな事件は、オーナーサイドの捲土重来を期す、深い再建プランのステップであることを祈ってやみません....


 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: 度々口を挟んで申し訳ありません
Ligerさん

いつもコメントをいただけることを嬉しく思い、感謝しています。

ムラーキーの今回の契約の詳細が明らかにされていないので推測の域を出ませんが、おっしゃるとおり
球団側にすごく有利な契約だと思います。期間も単年でしょうね。
ロビンソンGMの加入でどこまで変われるか?に望みをかけるしかなさそうですw
度々口を挟んで申し訳ありません
今、カロパンがSeaを圧倒中です、羨ましいほどの強さですね。

さて、DETの地元紙でも、コールドウェル留任について、好意的に伝えたり、淡々と事実のみ伝えるメディアもある中、先日記事のリンク先ご紹介した、Detroit free pressという地元紙は否定的な見解が多く、コールドウェルがオーナーのマーサ未亡人のお気に入りだから、日和見、迎合して所詮アベレージクラスの凡庸なHCに過ぎない彼を留任させたんだと叩いていますが、唯一の利点は、わずか2年で駄目出ししなかったことは、真にフェアな対応と言われるだろうし、実際に今季採用可能なHC候補者には、あまり優秀な者は居ないので、それを考えればコールドウェルに1年繋ぎでやらせている間に、新GMのクインはジックリ自らの眼鏡に適う最高のHC候補を探すことが出来ると言ってます。
ですからお宅のオーナーや社長さん、新GMもその辺を勘案し、繋ぎ要員として敢えてムラーキーさんをワンポイントで採用したのかもしれませんね。
恐らく単年契約で、相当球団側に有利な契約になっているのではないでしょうか?

Leave a Comment