FC2ブログ
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
21

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジョンロビンソン  マーカスマリオタ  ラスグリム  デラニーウォーカー  

Comment: 4  Trackback: 0

7月21日(金) タイタンズ雑感
キャンプが近づくにつれドラフト1巡指名選手の契約がまとまる報道が続いています。 ジェッツのSジャマールアダムス、チーフスのQBパトリックマホームスが決まったそうで、残りは4名でしょうか? 
49ersのソロモントーマス、レイダースのCBガレオンコンリー、ブラウンズのOLBジャブリルペッパーズ、それからテネシータイタンズの1巡全体5位指名WRコリーデイビスもまだ締結に至っていません。 近々発表してくれることを期待しています。




キャンプイン前に2017年版チームロスターを展望したいと思っていますが、その前に昨シーズンのテネシータイタンズ(どん底から這い上がって9勝7敗まで戦えた)を振り返り、個人的に功労者を選出しておきたいと思います。

2016 テネシータイタンズMVP   ジョンロビンソンGM


 おそらくすべてのタイタンズファンから同意してもらえる選定だと思います。 短期間で戦える戦力を整えた手腕は見事でした。またスカウティングのみならずチームの組織改革にも取り組み、勝つための文化を他所から導入(ロッカールームや練習施設、それらの環境など)させた仕事ぶりはチームに非常に良い雰囲気に変えたように見えます。 今年を飛躍の年にするにはこの人の尽力が不可欠です。素晴らしい人材に巡り合えたことをタイタンズファンは喜んでいることでしょう♪

2016 コーチオブザイヤー     ラスグリムOLコーチ

 ドラフト1巡をOLに使うも成果を出せずランオフェンスが機能しない年が続いていましたが、このHOFコーチが加わってからのOLは見違えるような輝きを放ちだし、LT:テイラーリーワン(デビュー以来フルタイム出場を果たせていなかった)を全試合出場、プロボウル選出と立派なLTに仕立ててくれました。新人RT:ジャックコンクリンもオールプロ選出、UDFAだったクイントンスペインを抜擢しLGで成功させた功績もお見事でした。 テリーロビスキOCは良くこの人を連れてきてくれました♪

2016 プレイヤーオブザイヤー   デラニーウォーカー(TE)

生え抜きではないですがこの人もマリオタのNo.1ターゲットとしてパスにブロックに大活躍してくれました。 チームへのロイヤリティ等若手選手のお手本的な存在になっているようで、フィールド外でも良い働きをしてくれているありがたい選手だと思います。

2016 ガッカリ賞          ペリッシュコックス CB  

よくわかりませんが先発CBだったのにシーズン途中から調子を落とし、ルボーシステムに反するプレイを連発しだしてシーズン中にクビになるという悪夢のような事件がディフェンスをより苦しめました。 




選手のところは他にもいろいろと異論が出そうです。 RBデマルコマレーを忘れてはいけません! この人も素晴らしい活躍を見せてくれました。 
マーカスマリオタも2年目で成長してくれましたが、シーズン終盤での怪我はマイナス評価としました。 3年目こそ、フル出場を果たしてほしいものです。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: タイトルなし
ふて猫さん

仰る通りです。序盤の戦いが非常に重要になってきました。
個人的には開幕ゲームの対レイダース戦をどう戦うかに注目しています。

昨シーズンは怪我で苦しむ選手が少なくて助かりました。今年も上手く乗り切って欲しいですね!

ここまで下馬評が高くなると序盤戦が大事なのではないかと(勝手に)思っております
どうかどの選手も怪我なく(特にマリオタは)シーズンを乗りきって欲しいものですね😅マリオタの控えQBは確保しても良いかと思いますよ
Re: 貢献度の高かった選手
リッキーさん

> ウォーカーは前年に続いて良かったですが、個人的には、ベン・ジョーンズ、デマルコ・マレー、ライアン・サコップの活躍は、大きかったと思っています。

なるほど ベンジョーンズがCに入ってOLがつながったと言えますよね。 デマルコマレーも献身的な活躍でした。ライアンサコップもKC戦をはじめ、堅実なキックを見せてくれました。みんなウォーカーに劣らず働いてくれましたね♪

> 今年は、マリオタのバックアップQBは大丈夫なのでしょうか、少し心配です。

No.2をアレックスターニー、No,3に新人タイラーファーガソンという噂も出ていましたね。 ベテランマットキャセルの経験は貴重だと思うのですが、どうなるのでしょう? 




















































































































































































































































貢献度の高かった選手
ウォーカーは前年に続いて良かったですが、個人的には、ベン・ジョーンズ、デマルコ・マレー、ライアン・サコップの活躍は、大きかったと思っています。
今年は、マリオタのバックアップQBは大丈夫なのでしょうか、少し心配です。

Leave a Comment