FC2ブログ
3
4
6
7
11
13
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2018

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

最新コメント
17

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  テイラーリーワン  ディックルボー  

Comment: 6  Trackback: 0

10月17日(火) NFL 2017シーズン第6週 インディアナポリスコルツ戦 MNF
テネシータイタンズにとって久しぶりのマンデーナイトゲーム 対戦相手はAFC南地区ライバルのインディアナポリスコルツです。 ともに2勝3敗と負けが先行しており この試合を落とすと地区優勝争いから一歩後退という厳しい状況になるため、双方にとって大切な一戦となりました。

インディアナポリスコルツはエースQB:アンドリューラックの欠場が確定しており、これまで通り控えのジャコビーブリセットが先発。CB:クインシーウィルソン、RB:マットジョーンズ、LB:アンソニーウォーカー、LB:アイザイアーウィリアムスらがインアクティブ。

テネシータイタンズはNT:シルベスターウィリアムスがインアクティブになっており驚かされました。 LB:ケビンドッド、WR:ダリウスジェニングス、OL:コリーレビン、DB:カランリード
S:ジョナサンシプリエン、WR:コリーデイビスも出場しません。 用心のためでしょうが QB:ブランドンウィーデンを出場登録しています。

22 - 36   最終的に点数は開きましたが、終始接戦となり最後まで楽しめるゲームとなりました。

試合後のLT:テイラーリーワンのコメントを紹介します。

「マリオタは完璧に逞しかった! まさしくフランチャイズQBだ。この勝利に値するすべてだ。俺は彼のLTであって満足だよ!」 まあこんな感じだと思います。 「(彼の)ワークエシック(真面目で熱心で皆から尊敬されている) そんなプロフェッショナル、そんな男なんだよ! マーカスマリオタについて十分に言い足りていないよ。 彼は BOMB DOT COMだ!」

チームメイトから最高の賛辞が飛び出していますね。 マーカスマリオタの体調は完全復活には遠そうで、見ていて心配でしたが、ポケットに極力とどまり良いプレイを見せてくれました。 このポケットでのパッシング経験は今後に役立ってくれそうです。

OLは素晴らしかったですね。マリオタを守ろうという強い意志を感じられました。TE、FB、RBも同様で、チームが一体になっていたようでした。 ランにおいても良いブロックができていて 今日は特に高評価を与えたいです。 

マーカスマリオタは 23/33、306ヤード, 1TD, 1INT 今年初めて300ヤードを超えました。 4Qに限ってみれば8/8と完璧でした。 動けない中で良く頑張ってくれたと思います。

RBはデマルコマレー:12キャリー、デリックヘンリー:19キャリーでしたが、ムラーキーHCが試合前に話していたようにバランスよく起用されていました。 デリックヘンリーは終盤にダメ出しのロングゲインをTDにまとめ、ファンを喜ばせていました。

WR陣はエリックデッカー:7回、リシャードマシューズ:4回、タイワンテイラー:2回、デラニーウォーカー:4回、ジョンヌスミス:1回、デマルコマレー:4回、デリックヘンリー:1回とうまく投げ分けています。 4Qのタイワンテイラーのロングパスレシーブは初TDとなりました。おめでとうございます!

ディフェンスについては、前半の ”ゆるふわ”パスカバーでパスを通させたのはディックルボー師の作戦だったのでしょうか? 後半はカバーをタイトにして フロントに選手を集めてブリッツを多用しプレッシャーをかけ続けました。 この後半のアジャストメントが効果を発揮し、敵QBを苦しめることになりました。 何とか逃げ切れましたけれど、守備陣はまだまだ改善が必要だと思いました。 

この試合でタイタンズはサックを一つも奪えませんでした。 特にDL、LB陣はもっと元気が欲しい気がします。 ブライアンオラクポに至ってはまだ今シーズン、サックを記録していないのではないでしょうか? ケビンドッドアーロンワレスら若手が出てこれないのは痛いです。 

DBではCB:ローガンライアン、CB:アドリージャクソン、FS:ケビンビヤードらが活躍していました。 LBですがジャイロンブラウンもGJでした。

STスペシャルチームはまたチームの足を引っ張りました。 タックルミスを連発し敵に大きなリターンを許していました。 スペシャルチーム要員の若手をもっと鍛えないといけませんね。 真剣に。

今回の勝利で対インディアナポリスコルツ戦 やっと連敗地獄から脱出できました。 良かった良かった~!
そしてホームであるニッサンスタジアムのタイタンズファンの声援が大きくてすごく良い雰囲気だったように見えました♪ 

これで3勝3敗。 地区首位タイに並べました。 ここから巻き返しましょう♪



DERRICK HENRY 72-YARD TD SEALS THE GAME!




Marcus Mariota with an absolute DIME for the 53-yard TD !











関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: テレビ録画中継
リッキーさん

情報をありがとうございます。 私も予約録画しておきました。どんな解説をしてくれるのか楽しみですね。

勝利するって 大事ですよね~ しみじみ思います!
テレビ録画中継
ご存知かもしれませんが、この試合の模様が、今度の日曜日0:50(土曜日深夜)から、NHK-BS1で放送されます。
どなたが解説か判りませんが、解説を聞く目的と、試合の振り返りのため、見てみようと思います。
負けてしまうと見る気力がなくなるので、今回は勝って良かったです。
Re: やっと
リッキーさん

やっと! 勝てました!

ベテランのウェズレイウッドヤードの活躍も特筆ものでしたね。大事な局面で良く追いついてくれました。
リーワンはじめOLは素晴らしかったです。

MNFということでカメラのアングルがいつもと違っていて、面白く見ることができました。これからは年に1回は登場してほしいですね。(次戦までの日にちが短くなるのでどうなのか?ですが)

TITAN UP

やっと
ラックが居なかったとはいえ、11連敗中のコルツに、やっと勝てましたね!
前半の両チームパントなしの殴り合いから、後半いきなりのpick6の時には、どうなることかと思いましたが、後半どうにかディフェンスが立ち直って良かったです。
特に4thダウンギャンブルを止めたベテランのウッドヤードは見事でした。

一説にはマイクウィリアムより評価が高かったテイラーも、やっとTDレシーブを決めてくれました。
もう少しシュアハンドになってくれれば、足は早いので、素晴らしい選手になってくれると思います。

codebluetokyoさんもリーワンに触れておられましたが、チャンスにタッチダウンを取れずに攻守交代でベンチ下がった時など、リーワンの気合いが凄かったです。マリオタにレイトヒットした相手に、本気で怒っていましたね。
マリオタも、ギャンブル時のキャリーなど、怪我を気にしながらも、ナイスファイトだったと思います。

取り止めがなくなりましたが、とにかく勝てて良かったですね!
Re: タイトルなし
ふて猫さん

どうもありがとうございます。 わたしもやきもきしながら見ていました。
今週は気分よく穏やかな気持ちで過ごせそうです♪

次戦も要注意です。私の大好きなグレッグウィリアムスDCとの対戦を楽しみにしています。

管理人様、4週間ぶりの勝利おめでとうございます❗️ネットでやきもきしながら見てましたが、やはり勝利は良いものですね〜😅
次週のCLE戦も気を抜かずに臨んで欲しいものですね❗️

Leave a Comment